泡沫
f0038727_20531923.jpg

今週桜が咲き誇る中、91歳で逝った祖母を親族全員で天に送り出した。

昨年祖母が入院してからというもの、毎日必ず誰かが付き添っていた。
誰もが祖母の退院を信じてリハビリを諦めなかった。
二十年前、祖父が亡くなった時にこれから誰が祖母の面倒をみるかの話し合いで、
4人の子供全員と、孫である従姉妹達までもが祖母と一緒に暮らしたいと言い出した。
私の母は、「どんな姿になっても親が生きててくれるだけで嬉しい」と口癖のように言っていた。
小さい頃祖父母と一緒に暮らしていた従姉妹などは祖母の亡骸にすがって泣き崩れた。

親族だけの小さな葬儀ではあったけれど、みんなに感謝されながら旅立つ祖母、
そしてそんな祖母を送り出す親族を誇らしくも思った。
祖母も母も叔父も叔母も、従姉妹達もそうであるけれど、
みんないつも自分の幸せより、周りの人の幸せを願っているような人間ばかり。

周りの人の悲しみの量は、その人が生涯で注いだ愛情の量に比例するのかもしれない。
だから人の幸せを願ったり、愛情を注げる環境の中で生きていけることは幸せなことなのかも。

とはいえ、葬儀が終わって心にポッカリと穴が空いたような気持ち。

そんな中、相方が千鳥が淵と靖国神社に連れて行ってくれた。
桜は今年もやっぱりキレイで。

f0038727_20534420.jpg

風に舞い散る花びらと、溢れかえる賑やかな花見客、
そんな光景はまるでこの世の美しき泡沫(うたかた)を見ているようでもあった。

泡沫の時を重ねながら、それでも確かなものとなるように、
人の優しさと愛情を感じながら生きていくことが人生かな。



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2009-04-03 23:54 | その他
<< 箱庭の季節 しだれ桜 2009 >>


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧