湯治の里 ~ 那須 板室温泉 ~

f0038727_1024250.jpg

東京ではチラホラと桜が咲き始めた3連休。
季節をちょっと逆戻りして那須の板室温泉まで足を伸ばした。
残雪と梅の蕾、そして柔らかな光と清流のせせらぎがまだ初春を感じさせる。

f0038727_1025394.jpg

板室温泉は派手な土産物屋や歓楽街などが一切無く、静かで落ち着いた湯治の里。
今回は相方の留学時代の仲良しグループに誘っていただき、
創業450年の大黒屋旅館にみんなで宿泊させていただけることになった。ありがたや~
お仲間の一人が勤める会社の社長さんが別館を年間契約されているそうでその恩恵に与る。

f0038727_103312.jpg

大黒屋は著書「ちっちゃいけど世界一誇りにしたい会社」にも取り上げられている名旅館。
日本の古き良き風情に現代アートを取り入れた空間は派手さは無いけれど洗練されている。
余計なBGMなども無く、静寂とはここまで心地良いものだったかとハッとさせられる。

f0038727_10314100.jpg

宿の方の何気ない心遣いも温かく、リピーター率が70%以上を誇るというのも頷ける。

f0038727_1034257.jpg

夜はウノやダウト、そして麻雀で大盛り上がり。朝方4時過ぎまで(笑)
しかし皆さん、突然歌ったり踊ったり・・・、変わった面白い人ばかりだけど、
実はすごい人達だったりするから驚き。
さり気なく東大卒だったり、4ヶ国語も操れたり、学習院の先生だったり・・・(汗)
皆さんの的確なご指導のおかげで麻雀も覚えたし、また楽しみが1つ増えた。

家族ぐるみでこれからも長いお付き合いが出来るといいな。

f0038727_2323313.jpg

ちょっと寒かったけど野外で食べたチーズフォンデュも美味しかった。
今まで那須には何度か来たことがあったけど、こんなに良いところだと気づいていなかった。
露天風呂も、部屋に付いていたプライベート風呂も最高に泉質が良かったし、東京からも近いし、
いつか親達も連れて今度は家族でも来たいね、と私達もすっかりリピーター気分。


■板室温泉 大黒屋
http://www.itamuro-daikokuya.com/information/index.html


■フィンランドの森
(チーズフォンデュを食べた所)
http://www.finlandnomori.com/index.php



☆人気blogランキングへ☆




 
[PR]
by gara_romance | 2010-03-22 10:04 | 日本
<< 江戸川公園の桜 ご対面 >>


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧