コーラル・キャッスル
f0038727_111374.jpg

コーラル・キャッスルとは「珊瑚の城」という意味です。

写真は結婚式の直前に失恋したある男性が16歳の元婚約者への想いを込め、28年の歳月をかけて建造されたと言われる「城」です。

マイアミからアメリカ最南端のキーウエストヘ向かう国道沿いにひっそりと佇んでいます。
彼が亡くなったのは1951年ですが、その当時の城の姿が今でも変わらずに残っています。
1100トンもの珊瑚を海から運び、椅子やテーブルに至るまでをたった一人でどうやって造ったのか知る人は誰もおらず、謎ばかりが残されているそうです。

片思いの深い愛が築き上げた、切ない記念碑の数々。。。

何かに没頭しなければ、何かに打ち込まなければ押しつぶされそうになってしまうそんな気持ち・・・、何となくだけど理解できるかなぁ。

敷地内には日時計や望遠鏡、揺りかごやベッド、お仕置き部屋、そして9トンもあるのに指一本で動かせるというドアなどがあり、これらがすべて珊瑚岩で造られているのです。
天文学の専門家にとっても大変興味深い建造物だと言うことです。
きっと愛する彼女との幸せな結婚生活を想い描いて、それをカタチにせずにはいられなかったのかな。だけど、「カタチ」になるにつれ、そこに彼女だけがいないことに何度も何度も胸を痛め、その切ない想いや苛立ちを削り落としていくかのように作業に没頭していったのだろうと思います。

f0038727_2316944.jpgフロリダの明るい日差しの中、敷地内をブラブラ散歩していると、深い緑と白い珊瑚岩のコントラストがとても気持ちよく、ふと心が和んでしまう瞬間があります。

彼が造った可愛らしいハート型のテーブルを目にし、そんな彼の生活の中にも幸せを感じる瞬間がきっとあったのだろう、そう信じたいと思いました。





コーラル・キャッスル ←HomePage


写真販売を地味に行ってます。



もっと上手な人達の写真はこちらから。
ロイヤリティフリー。写真素材525円~。





☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-03-14 23:41 | 外国
<< ココロの根 儚いからこそ >>


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧