最後だとわかっていたなら

f0038727_23345015.jpg今日の夕方、勤め先の会社へ私宛に小包が届いた。静岡に住む友人からだった。

中には一冊の本と、手紙、そしてドングリが2つ入っていた。ふと本のタイトルに目をやると、
「最後だとわかっていたなら」・・・。
私は仕事の手を止め、そっと手紙を開いてみた。
長年の付合いである見慣れた友人の字・・・、

何だろう?と目をやるとそこには、

「私も後悔しないように伝えるよ。逢えたコトに感謝!ありがとう。」

やめてよ!仕事中だよ!泣かせる気??
最後だとわかっていたなら、か・・・、
私は身近な人に一体何を伝えたいだろう。本当に、本当にそれが最後だとしたら。
掌で転がるドングリを眺めながら、しばらくグルグルと考えていた。

やっぱり、「ありがとう」や「大好き」だ。

「ありがとう」と伝えたい人がいることは自分にとっても最高に幸せなこと。
「ありがとう」と伝えたい人に気持ちを伝えられることもまた幸せ。

「ありがとう」を伝えたい人を大切にしよう。気持ちを伝えよう。後悔しないために。

友人に感謝。


☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-10-17 00:45 | お気に入り
<< 与論島1 ~輝く島~ 夕日のスポットライト >>


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧