カテゴリ:お気に入り( 27 )

日本橋・木屋の包丁


f0038727_14455774.jpg

義両親&ダンナが私の誕生日を2ヶ月遅れで祝ってくれた。

仕事帰りに義実家へ寄ると(会社から電車で5分!)、
テーブルいっぱいの御馳走と共に3人が笑顔で出迎えてくれた。

義母お手製の鮎の塩焼き、胡瓜とカニの酢の物、お刺身盛り合わせ、ナスの煮浸し、
鶏のシソ巻き唐揚げ、牛ステーキなどが次々とテーブルに運ばれてくる。
もうお腹いっぱい~ってところで、出前の寿司まで到着!!

そしてトイレから戻ると部屋が暗くなっていて、ロウソクが灯るケーキも登場。
皆で「ハッピーバースデー」を歌ってくれた(笑)

f0038727_14460445.jpg

これだけでも「充分ありがたい×100」のに・・・、

プレゼントに日本橋・木屋さんの包丁を戴いた。
義母が嫁入り道具として持ってきて以来、今でも現役で活躍しているという包丁と同じもの。

義母のそれは何度も何度も研ぎながら使っているので一回り以上小さくなっている。
義母は45年間、この包丁で沢山の美味しい料理を作り、
家族の健康や笑顔を守ってきたんだな~とシミジミ。。

私は100年かかっても義母のような素敵な女性にはなれないと思うけど、
この包丁が一回り小さくなっている頃には1歩でも2歩でも近づけていたら嬉しいな。

この誕生日会の数週間前、胸が押しつぶされるような出来事があり、
もう立ち上がれないんじゃないかと思ったけど、
こんな時に寄り添ってくれるのは結局というか、やっぱり家族なんだな。
そして、人はもうダメだ、もうダメだと思っても少しずつ立ち直ってゆくものなんだな。

そんなこんなで、いつぞやの夕ご飯。

f0038727_14461058.jpg

この時は30cmもある巨大なマグロのカマが安く手に入ったので(1980円→398円に値引きされてた!)
丁寧に下処理をして、210℃のオーブンで40分ほど焼いてみた。
オーブンに入るのか?中まで火が通るのか?と不安だったけど、おいしく焼けて一安心。

これからもっともっと、美味しいご飯作るぞ~!!

木屋さんに包丁を持っていけば、いつでもメンテナンスしてくれるらしい。
これから私には1792年創業の超老舗、木屋さんがついている(笑)

一生大切に使います。



[PR]
by gara_romance | 2014-07-06 00:00 | お気に入り

「きっと、うまくいく」
f0038727_21553572.jpg
初めてインド映画を観た。

良い意味でインド映画のイメージが覆った。

長編映画なのに中盤以降はもう泣いたり笑ったり感動して胸が熱くなったりで、
あっという間に観終わってしまったという感じ。
そして2回、3回と観てしまった。何度観ても爽快な気分になれる。
大げさではなく「自分を生きる勇気」のようなものを貰える映画。

もちろんインド映画なので歌も踊りも悪ノリもあって全体的には笑えるのだけど、
人が人として生きるためのメッセージが所々に散りばめられている。

生きる意味とは?本当の幸せとは?真の教育とは?経済成長や学歴社会が抱える闇とは?

あなたは今日、あなたの人生を生きていますか?
人として良い選択をできましたか?

そう問いかけられている気がした。

劇中何度も出て来る「アールイズウェル!」という言葉。

たぶん「All is well. = きっとうまくいく」のインド訛り。
映画を観終わった人はたぶん皆、「アールイズウェル!」と口ずさんでいるはず(笑)

主人公ランチョーが親友にかける言葉にこんなセリフがあった。

「臆病さを捨てろ!そうしないと50年後、死の床で後悔するぞ!
あの時勇気を出せば僕の人生は・・・って」

この親友が、臆病さからガチガチに身に着けていたお守りを全部投げ捨て、
堂々と前を向き、そして就職試験に挑むシーンが好きだ。
神頼みばかりして、見返りばかりを求めている人生ではなく、
人に、そして自分の人生に感謝して祈りを捧げられる人生のほうが良い。
f0038727_21151471.jpg

人生、うまくいかないことばかり。

だけど・・・『きっと、うまくいく』

人生とか幸せは、結局勝ち負けではないっていう事に気付けば、きっとうまくいく。

f0038727_22520467.jpg
いつもの部屋に花が飾られているだけでほんの少し幸せな気分になれるし、

f0038727_22521708.jpg
豪華なフレンチとかじゃなくたって、
たまに思い立ってフラッと食べに行くホワイト餃子だってとっても美味しい(月1ペース)(笑)

要は自分がどう感じるか。

人は誰かに「誰か」と比べられた時、
そして「誰か」の価値観を強要された時が一番辛いんじゃないかな。
そして何より苦しいのは「誰か」の価値観に自分ががんじがらめになってしまうこと。

だから自分を生きよう。今を生きよう。
この映画のメッセージはこれに尽きると思う。


■公式サイト「きっと、うまくいく」
http://bollywood-4.com/kitto.html
後から知ったのだけど、インドの歴代興行収入第1位だそうだ。
そしてYahoo!の映画レビュー満足度も第1位だとか・・・。
結局インドでも日本でも、抱えてる問題とか、人が求める幸せって根本は同じなんだな。




[PR]
by gara_romance | 2014-03-23 22:15 | お気に入り

フランスからやってきた小物入れ

よく晴れた秋の爽やかな日曜日、
吉祥寺で友人とショッピング&「お野菜 和食の店 菜」でランチ。

f0038727_216238.gif

吉祥寺在住のこの友人はいつも美味しいお店を開拓しておいてくれる。最高♪
野菜たっぷりのヘルシーランチを、センスの良い落ち着いた空間で食べる幸せ。。
その後、欲しかったワンピースやカーディガンもゲットできて満足満足・・。

がっ!・・・この日の本当の目的は西荻窪にあった。

あの超有名ブログ、パリときどきバブー の初イベントが西荻で開催されているというのだ。
かれこれ4年くらい?フランスでの素敵な日常や可愛いバブー君を拝見していたのでドキドキ。

ギャラリーにお邪魔すると・・・、

わぁーー、本物だー。

f0038727_2163712.gif

スタッフの方にお願いして写真を撮ろうにも、なかなか正面を向いていてくれないバブー君。
でも、マリコさんがカメラの後ろに立って下さり、「バブー、おやつ!」と言うとピタッと静止(笑)
バブー君とのツーショット写真も撮っていただき、とっても幸せな時間でした。
ミーハーな客のお相手をしてくれた皆様、お疲れのところありがとうございました。申し訳ないです・・。

こちらで一目惚れして購入したのは、フランスのアンティークの小物入れ。
ラッピングもさり気なくオシャレで(メトロの切符付♪)中身を出してしまうのが勿体ないくらい。

f0038727_2164939.gif

この素敵な小物入れは、マリコさんがフランスの小さな村で見つけて手に入れられたものだとか。

f0038727_217236.gif

こんなに遠く離れた日本の、しかも我家にやってきたのも思えばとっても不思議な縁。

どんな人がこの可愛らしい小物入れを作ったんだろう、
今までどんな人がこの小物入れを遣っていたんだろう。

f0038727_2171513.gif

大量生産で生まれた物にはない温かみがあり、とっても気に入ってしまった。

大切にします。

f0038727_2172732.gif

さてさて、早いもので11月ももう終わろうとしているけど、
12月は熱海で同窓会、結婚1周年記念、クリスマスは箱根旅行、忘年会×3回、
仕事もMAX忙しい・・・、と言うことで風邪をひいてる暇はない。

残り少ない2011年、悔いのないようまだまだ楽しもう。



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2011-11-13 21:04 | お気に入り

サンシャイン水族館

福岡から遊びに来た友達家族とリニューアルオープンしたサンシャイン水族館へ行ってみた。
大きな水槽で泳ぐ沢山の魚に友達の甥っ子ちゃん、姪っ子ちゃんも大喜び。

f0038727_1438671.gif

水族館とか動物園とか、私達も子供の引率で訪れる年齢になったんだなぁ、としみじみ・・・。
この友人とは18からの付き合い。

f0038727_14382185.gif

会えばお互いあの頃と何も変わらないような感覚になるけど、
学生だった私達もすっかり大人と呼ばれる年齢になった。

f0038727_14383036.gif

当時は楽しくて楽しくて、いつまでもそこにしがみついていたいと思っていたけど、
ふと気が付けば、そんな「今」は10代20代の頃よりもっと楽しいのかもしれない。
それはきっと、日々の色々なことを共有できる人が生活の中に増えたからだろうな。

夜は友人と二人で「美味しいワインが飲みたい!」と意見が一致。
表参道のワイン食堂Denにてオンナオトナ飲み。

f0038727_14384854.gif

さてさて、この友人は来年早々福岡からこちらに嫁いで来る予定♪
来春はみんなでキャンプだ!家族ぐるみで末永くよろしく。

また1つ楽しみが増えた。



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2011-10-21 23:39 | お気に入り

箱根保養所

私の勤める会社が提携している保養所が箱根にあるので相方と泊まりに行ってみた。
この保養所、かなりの人気で評判も高く、何度抽選に応募しても当たらないと皆口々に言う。
しかし競争率の高い土日宿泊の予約を一発で当てた私。ラッキー♪

f0038727_15254232.jpg
※今回写真コンデジのうえ、ほぼ失敗。

北イタリアをイメージしたという建物はシックな大人の空間という感じ。
部屋もアメニティーも高級ホテルさながら。保養所の設備とは思えない。
この日は台風12号の影響で芦ノ湖が溢れるんじゃないかと心配になる程の大雨だったけど、
宿でゆっくり過ごすことが出来たのでかえって良かったかな。

f0038727_1526238.jpg

ディナーはイタリアンのフルコース。
ワゴンで運んでもらったチーズをお好みで数種類チョイスして、まずはシャンパンからスタート。

f0038727_15261465.jpg

売上目的のレストランではないので、良い食材をふんだんに使用しているようでどれも美味しい。
前菜、焼きたてパン、パスタ、魚料理、肉料理、ハーブティー、デザートとボリュームも満点。

f0038727_15262445.jpg

アルコール類は原価じゃないのか!?と思うほど安く提供されており、
先日六本木で飲んだ物と同じバローロのワインボトルが1/4程度の値段だったのには驚き。
さすが社員の保養の為にある施設だけある。競争率が高いのもうなずける。

f0038727_15264190.jpg

都心のレストランでこのディナーを食べたら店にもよるけど2人で3万円近くはかかるな・・・。
ディナーのあとは地下ラウンジで数年ぶりにカラオケ(無料)を楽しんだ。2人で完全貸切状態(笑)
ボーイのお兄さん遅くまでありがとうございました。たまにはこういうのも悪くない。

さて、翌朝の朝食。
これがまたビックリ!

朝から飲み物やスープ、メインがそれぞれ数種類のメニューの中から選べるプリフィックス形式。

f0038727_15265378.jpg

私がチョイスしたのはブラッドオレンジジュースやコンソメスープ、ボルチーニ茸のグラタンなどなど。
自家製の焼きたてパンとジャムとの相性もバッチリ。

すごいぞ、保養所!
だって、これで1泊2食付5250円!(相方は外部者扱いで倍。飲み物は別料金。それでも安い)
こんなご時世なので、いつまで利用できるか分からないから今のうちに色々使わせてもらうわ(笑)

2日目も箱根は大豪雨のため観光どころではなかったので、
熱海の友人に保養所まで車で迎えに来てもらい御殿場へ避難^^;

御殿場と言えば・・・、そう御殿場高原ビール工場

f0038727_1527347.jpg

お天気はちょっと残念だったけど優雅な2日間だった。

友人に感謝だわー。ありがとう!
(って、これ書いてる翌日も横浜で遊ぶ予定^^;どんだけ!?)




☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2011-09-03 23:28 | お気に入り

避暑地

毎日暑い。節電のため会社も家も、とにかく暑い。

こんな夏は避暑地にでも長期滞在したいところだけど、
あいにく今年は長い休みが取れないのだ。

そこで、慰労会&相方の誕生日会と称して近場のこちらで過ごすことに。

f0038727_1314476.jpg

そう、昨年イヤと言うほど通ったリーガロイヤルホテル東京。
結婚式以来だわ。すでに懐かしいような。

ムダにホテルのスイートに宿泊して、ムダに時間を過ごす。これぞ贅沢!?
だって、今一番したいことといえば旅行でもなく、豪勢な食事でもなく、
「思いっきり昼寝・・!」なんだもん。

f0038727_1321145.jpg

部屋の大きな窓から早大の大隈講堂や、眼下に広がる大隈庭園をボーっと眺める。
※決して散策はしない。なぜなら暑いから。
飽きたらキングサイズのベッドで大の字になって思いっきり寝る。あー幸せ。

f0038727_13381643.jpg

夜は私が勤める会社が提携しているイタリアンレストランでコース料理を堪能。
ホテルからタクシーですぐ近くのうえ、提携レストランなのでサービス満点。
ウェイターさんがグラスにどんどんワインをついでくれるのですっかり酔っ払ってしまった。

f0038727_1322751.jpg

何はともあれ前期は2人で協力して、仕事に家事によく頑張りましたってことで、
(自分達で褒めないと誰も褒めてくれないし^^;)後半戦も全力で頑張りましょう。

あっ、誕生日もおめでと。

ホテルでの朝食はやっぱり優雅でよかったな。
「毎日こんな朝食が食べたい!」と一応お決まりなので言ってみる。

f0038727_1323864.jpg

どこへ行っても結局は家が一番落ち着くけどね、というのがいつもの感想だけど、
1泊とはいえホテル滞在は非日常が味わえて楽しかったし、快適だったな。
遠くへいかずとも、たまには近場でこんな贅沢もいいかもね。

さて、非日常に浸っている場合ではない。
さっさと日常に戻ってお仕事、お仕事!



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2011-08-06 13:01 | お気に入り

カフェでお喋り

f0038727_113192.jpg

ほんの少し前まで桜が咲き誇り、ピンク色だった近所の通りも(以前の記事→クリック)、
今ではすっかり新緑に色付いて、とても気持ちの良い毎日が続いている。
1年のうちで5月が一番好き。

この日は数日後に会う友人の出産祝いと、誕生日プレゼントを選びに吉祥寺へ出かけた。
すっかり春らしくなった陽気に心も弾む。

その後吉祥寺に住む友人と待ち合わせしていつものカフェ、Harvestでおしゃべり。
バニラのシフォンケーキがおいしい。

f0038727_1132137.jpg

この友人は社会に出て最初に就職した会社の同期だったので、
付き合いももう十数年になるのだけど、いつもいつも何でこんなに話すことが!?
と不思議になるくらいずっと喋っていられる(笑)

その後はまたまたショッピングに繰り出し、
私は夏用サンダルやウォーキング用スニーカー、Tシャツなどを購入。

そして夕飯はカフェスタイルのカレー屋さん、momocurryへ。
ロウソクが各テーブルに灯され、店内は静かで雰囲気も満点(周りはカップルばかりだった)。
欧風牛スジカレーが美味しい。

f0038727_11322052.jpg

このお店でも2時間くらいお喋りして、その後もドトールに場所を移して1時間以上お喋りして・・・、
翌日は二人とも仕事だというのにそれでも話は尽きず、
GW後半にまた会おうということで夜10時過ぎにやっとお開き(笑)

友達とのお喋りは何でこんなに楽しいのか!
いつかパリのカフェでお茶しよ~ね。



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2010-04-29 23:30 | お気に入り

幸福のワイングラス

週末はやっぱり鍋。
ということでユッケジャンチゲに挑戦。

f0038727_18164318.jpg

とは言ってもお店で食べるような美味しい韓国料理を1から作るのはなかなか難しい!
あれこれやっても結局中途半端な味になるのなら(←実体験)・・・、
モランボンのユッケジャンチゲの素に頼ろう(笑)
文句なしに美味しかったし、本格的な韓国チゲが手軽に家で食べられるのは嬉しい。

<今回入れた具>

・牛肉のバラ
・カキ
・ニラ
・チンゲン菜
・豆もやし
・人参
・ぜんまい
・トッポギ
・油揚げ
・豆腐

〆はラーメン(乾麺)を入れて汁まで全部たいらげた。4人前を2人で・・・。
今夜もチリの赤ワイン、フロンテラとともに・・・。

f0038727_1817437.jpg

ところでよく登場するこの赤ワイン用のグラス。実は私の数少ない宝物の1つ。
かれこれ5~6年程前、イタリア人の友達シモーネ君が日本に遊びに来た時のこと。
彼はこのワイングラスをわざわざイタリアのフィレンツェで購入し、
リュックサックの中に詰めて、手荷物で割らないよう大事に大事に日本まで持ってきてくれた。

私はその前年、イタリアに1ヶ月ほど滞在したのだけど、
DJ.MIEKOさんとシモーネ君と共にローマから車を走らせフィレンツェを訪れたことがあった。
たまたま入ったレストランで、たまたまオーダーしたキャンティのワインがもの凄く美味しくて、
私達がとても感激していたことを彼は覚えていたらしいのだ。
そしてそのキャンティと、ワイングラスを探し出してきてくれた。

だから私は、今でもこのグラスでワインを一口飲むたびにホロッと幸せな気持ちになる。

引越しの時も、何が壊れても良いけど、このワイングラスだけは割らないで~!!
と私が必死になった唯一のもの・・・。
どんなに高価なものであっても、「人」との想い出なり、想い入れなりがないと「物」は「物」。

シモーネ君の「人を喜ばせたい」という気持ちは周りの人を幸せにする。
そういえば彼はいつだってそうだった。よくケンカもしたけれど、今思えば結局彼は偉大な人で、
私は気持ちをもらうばっかりだったなぁ。

人の気持ちを受け取るばかりの人はきっと何も出来ないし、何も変えられない。
それに気づかせてくれたシモーネ君や彼の家族はやっぱり偉大だ。

久しぶりに連絡してみようっと。



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2009-10-09 20:15 | お気に入り

キャンドルナイト

f0038727_21152151.jpg

友達からのバースデイプレゼント。
うれしくって最近はワケもなくキャンドルナイト。

f0038727_21153340.jpg

部屋の明かりを消して、キャンドルを灯すと何だか特別な日みたいだ。

f0038727_21154364.jpg

本当は毎日が特別なのに。



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2009-05-26 22:22 | お気に入り

ツツジとウドン
f0038727_03336.jpg

家からわりと近いのに今まで一度も訪れたことがなかった根津神社へ。

根津神社といえばツツジ祭り
祝日ということもあり、沢山の人で賑っていた。

物心ついてから、最初に「キレイ」と思ったものは「ツツジ」だった。
信じてもらえないかもしれないけど、その時の感動を今でもはっきりと覚えている。

自分の誕生日と同じ季節に咲き誇るツツジが私は今でも大好きなんだと思う。

f0038727_04376.jpg

根津神社の正門へ向かう通りに沢山の人が並んでいる讃岐うどん屋を発見。

アンテナがピピピッと。

f0038727_044125.jpg

暑い日だったので小ビールと「冷やしぶっかけうどん」を注文。

小麦粉ってこんなに美味しくなれるのね・・・。
数日経過した今でも余韻が残るほど、感動的な美味しさだった。

はぁぁ~、幸せ。

■讃岐饂飩 根の津
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/shop.aspx?id=562



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2009-04-29 23:25 | お気に入り


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧