<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ムリムティア ウガンダ
f0038727_045686.jpg

先日、新宿御苑駅すぐ近くの4s+(クワトロエスプラス)というお店でウガンダ人の方々とクリスマスパーティーを楽しんできました。

写真のネックレスはウガンダ(アフリカ内陸区)で現地の方々が製作したものだそうです。
実はこれ、紙を丸めてビーズに見立て、それをコーティングして作っているのだそう!
すごい。。すっかりビーズだと思い込んでました(とても丈夫で硬いのです)。

f0038727_1125758.jpg相模原でウガンダ料理レストランを経営しているマリアさんお手製の料理も沢山いただきました。。
チャパティ、豆のディップ、ヤギ肉の煮込み、青菜のピーナッツ和え、ウガンダ風コロッケなどなど。
どれも優しいお味で、想像以上に美味しかった。。

写真は、ウガンダ風コロッケ。ゆで卵をカレー風味のポテトで包んで揚げてあります。


全メニューのレシピもいただいたので、今度家でも挑戦してみようと思います。
来年はマリア先生のお料理教室にも参加する予定。楽しみ!!!

f0038727_117974.jpg

みなさん、ウガンダの音楽に合わせて陽気に踊る、踊る。。
私はここ最近、英語を話す機会もめっきり無かったので、最初はちょっと心配でしたが、何とかなるもんですね。話を聞いてみると、ウガンダから日本にやってきて、もう4年になるけれど、日本語がほとんどしゃべれないと言っている方がいました。私もカナダに住んでいた時、最初は全く英語が話せなかったので、なかなか現地の人の輪の中に入っていけず、もがいていた時期があったものなぁ。。最初の一歩を踏み出すまで、英語を口にするのも怖くて、当たり前だけどカナダでは子供でも流暢に英語を話しているのに、私は生活するうえでの簡単な意思疎通すら出来ずに、一体何をしにやって来たのだろうと。日本の小さな社会で大きな顔をして生きていたのが恥ずかしくなるくらい、自分がちっぽけで無力に思えたり

帰り際のこと、パーティーに参加していたウガンダの方が、写真のネックレスをプレゼントしてくれました。これは後でモーレツに反省したのですが、私が相当物欲しそうに眺めてたに違いない><

でも、ありがとうございます。



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-12-27 01:18 | お気に入り

一杯のカフェ・ラテ
f0038727_2151732.jpg冬、誰かとの待合わせの合間や、買物の帰りに、カフェで一息ついている時間がたまらなく幸せ。

そして、この季節にコーヒーを飲んでいると、毎年想い出す出来事がある・・・。

今から5~6年も前だろうか。
まだ慣れない海外旅行で、一人真冬のNYを訪れた時のこと。。

すでに日が暮れ、凍えるような寒さの中、歩き疲れてフラフラだった私は、ふと目に付いたコーヒーショップへ吸い寄せられるように入っていった。

レジ前に続く長蛇の列。やっと私の番になり、「カフェ・ラテ」をオーダーし、財布を取り出すと、中には100ドル札とトラベラーズチェック、そしてコインが3セントほどしか入っていなかった。100ドル札は使えないわよ、TCもカードもダメ、とレジのお姉さんに冷たくあしらわれ、忙しいんだから、早くどいてよ!と言わんばかりの態度。場所柄、欧米人のマダムや紳士の利用も多く、薄汚いジーンズとダウンに身を包み、英語もろくに喋れない私へ向けられた目は冷たかった。海外で緊張もしていたし、一人で心細かったこともあり、私はそれ以上何も言えなかった。

グッと堪えて、店を出ようとしたその時、カウンターの隣でその一部始終を見ていた年配の男性店員が小声で「こっちへおいで」と私を手招きした。そして、「僕からのクリスマスプレゼントだよ」とそっと温かなカフェ・ラテを手渡してくれた。突然のことに驚いて、私が遠慮していると、その店員さんは、他のお客さんに聞こえないように、「メリークリスマス」と言ってウィンクした。

旅に出て、案外何年も想い出として記憶に残っているのは、有名な観光名所を訪れた事でも、高級なレストランで食事した事でもなく、こういった小さな小さな出来事だったりする。

今日はこの冬一番の冷え込みだったのだとか。
だからだろうか、またそんな昔の出来事をふと想い出した。


☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-12-17 23:11 | その他

ピリ辛海鮮スープ
f0038727_1195213.jpg

今日は一人っきりで休日出勤。同部署の男性陣は皆で仲良くゴルフに出かけた。ずるい。
前日にそれを知った私は、「明日は雨が降りますように!!!」と大声で捨て台詞を残して会社を走り去った。それなのに・・・、雲ひとつない良い天気・・・。チッ。
今月は賞与や年末調整もあるので、どうしても給与計算が間に合いそうになくて、「すんませーん。間に合いませんでした^^v」・・・というわけにもいかず、急遽休日返上。

師走って本当に忙しいのね。。

そんな時は、家でゆっくりとあったかいごはんを食べるに限る。
キムチチゲ風の海鮮スープ。簡単♪
薄味にしました。

明日はウガンダ人の方々にウガンダ料理を習ってきます。

ウガンダ料理!?



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-12-16 02:12 | グルメ

歌うツリー
f0038727_23514561.jpg5年前のクリスマス、その頃神奈川に住んでいた私と、福岡に住んでいた友人と、アメリカのバッファローに住んでいた友人と、カナダのナイアガラに住んでいた友人それぞれがNYへ向かい、そしてマンハッタンの中心で待ち合わせをした。

街中がイルミネーションで彩られ、どこからともなくクリスマスソングが流れてくる中、すれ違う人々は家族や恋人と寄り添いながら、みんな幸せそうに目を細めていた。この時期のマンハッタンはまるで本物のディズニーの世界に足を踏み入れたかのように幻想的でロマンティック。

有名なロックフェラーセンターのツリーをはじめ、様々なクリスマスツリーを街の至るところで目にすることが出来るけれど、中でも印象的だったのがSouth Street Seaport にあるコーラスツリー。

実は本物のコーラス隊のツリー型ステージなのです。
クリスマスシーズンの週末、45分間のステージを1日2回、誰でも楽しむことができる。

出演者の方々はボランティアで唄っている素人のお年寄りが中心ということだけど、その歌声は氷点下にもなるNYの寒空の下、集まった大勢の観客を魅了し、最後はその場に居合わせた人達(地元の人も世界各国からの観光客も一緒になって)全員での大合唱になった。その場の盛り上がりたるや・・スゴイ。私と友人なんて感激して、手を取り合って涙ぐむ始末・・・。
みんなの心にポッとロウソクの火が灯されるような、真冬の温かなイベントです。

リズムに乗ってノリノリで、心の底から楽しそうに歌うコーラス隊の皆さんの表情・・・、
5年経った今でも、想い出すだけで何だか元気が沸いてきたりするのです。。
ニューヨーカーのパワーには圧倒されてばかり。圧倒されてばかりじゃダメだな。がんばろう。

f0038727_1194950.jpg【Big Apple Chorus】
November 23rd to December 24th
South Street Seaport (Fulton and Water St.)

12/24(日)までの毎週末(もちろん今年も開催中)
(金:18:00-/19:00-、土・日:15:00-/16:00-)


どちらかというと都会の人ごみもビル郡も苦手。でもNYは別。NYは格別。
それがなぜなのか、未だに良く分からない。
※サンタさんにも会えます!
※注:写真の私は今より7キロほど太っている・・(o_ _)o

●2006年12月に書いた記事:「クリスマスの奇跡」
http://garajapan.exblog.jp/4070722/


☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-12-13 01:24 | 外国

小さい秋 sanpo
f0038727_21534485.jpg

新宿から電車で約20分、調布駅からバスですぐの深大寺で「秋」を見つけました。
今年は猛暑のあと、東京も何だか急に寒くなってしまい、いつの間にか秋が通り過ぎてしまったような気がしていましたが、ちゃんとありました、秋。。

f0038727_21595092.jpg

真っ赤に染まるモミジ・・・、
あまりにも深く色付いていて、何だかドキドキしてしまったのは私だけでしょうか。


f0038727_22152257.jpgそしてもう一つ、深大寺で紅葉と同じくらい、いや、それ以上に素敵なモノを見つけてしまいました。
「○○君と結婚できますように」とか、「宝くじが当たりますように」とか、「仕事がうまくいきますように」などなど、自分の幸せや成功を祈るお願い事が多い中、ふと目に付いた絵馬にはこう書かれていました。

「大切な人がずっと幸せでありますように」



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-12-08 23:57 | 自然

BLUE MAN
f0038727_23231944.jpg

いよいよBLUE MANの公演が日本に初上陸しましたね。待ってました!!
私が初めてこのBLUE MAN SHOWを観たのはかれこれ5年前。


f0038727_23544099.jpg3人の青い男達が繰り広げる見たこともないパフォーマンスにすっかり魅せられ、NYのオフ・ブロードウェイ、倉庫の廃屋を思わせる小さなシアターに実は私・・・、
すでに3回も観に行ってます(笑)

劇評がシビアなオフ・ブロードウェイで、すでに15年のロングランを続けているというからすごい。

このブルーマン、一切言葉を発しない。
しかし、そのリズミカル&コミカルな動きと、ギャグ満載の内容に初めから最後まで息をつく間もなく観客は引き込まれる。その外見からは想像もつかない高度なパフォーマンスの数々にやがて皆圧倒される。
一体このSHOWは何なんだ!!?気が付くとブルーマンも観客も汗まみれになって、劇場は興奮の渦に巻き込まれ、最後は放心状態で終わる。。

そんなSHOWです(どんなショーだ?)。

劇場を出る頃には、皆いつもと違うテンションになること請け合い!
本日12/1(土)、六本木インボイス劇場にて開幕だそうです。

f0038727_027344.jpg4~5年前に撮ったブルーマンとのツーショット。。
他のブルーマンとの写真も何枚かありますが、誰が誰だか分からん。

ブロードウェイもそれはそれは素晴らしいけど、観客巻き込み型の芝居やパフォーマンスの多いオフ・ブロードウェイも大好き。私は大抵いつも貧乏旅行をしているのだけど、現地でほとんど物を買わない代わりに、こういった形に残らない贅沢にはお金を使う。

物はいつか壊れたり、無くしたり、飽きたりしてしまうかもしれないけど、その時手に入れた感動や気持ちはきっと誰にも消せないと思うから。


BLUE MAN GROUP IN TOKYO
http://blueman.jp/index.html

BLUE MAN GROUP
http://www.blueman.com/

YOU TUBE
http://www.youtube.com/watch?v=VgS-4stj8fQ&feature=related

↑音楽1つ取ってもかなりカッコイイ。ちょっと聴いてみて下さい。
あっ、私CD持ってます。知り合いで貸して欲しい方は声かけてくださいな。


あの頃私は、もしかしたらブルーマンに恋していたのかも知れない。。



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-12-01 23:09 | イベント


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧