<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

空を飛べない鳥 ~九州旅行その6~
f0038727_1222455.jpg

福岡の最終日、飛行機出発まで少し時間があったので、住吉神社へ足を運んだ。
1年前に福岡を訪れた時に比べて格段に心も体も状態が良く、朝の光が妙に心地良い。

「心が弾む」という言葉を忘れるくらい心を殺して一体何を求めていたのだろう。
「心が弾む感覚を忘れた人間は、空を飛べない鳥に似ているなぁ・・・」
人のいない境内でそんなことを考えていた。

今のこの状況に感謝しつつ、そっと手を合わせた。


☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-30 23:21 | その他

本当の福岡グルメ ~九州旅行その5~
福岡でもすっかり友人らのご好意に甘え、美味しいものをたらふく食べさせてもらった。
まずは水炊きのお店「一慶」さんへ連れて行ってもらい、白濁のスープに感動!
この時点ですでにお腹いっぱい食べたのだけど(写真は撮り忘れた)・・・。

その後、同席していた友人の知り合いが料理人さんということもあり、
せっかく福岡まで来たんだから本当に美味しいものを食べて帰ってほしい!
と何とも嬉しいことを言ってくれて、2軒目にハシゴした店が味処「魚新」さん!

f0038727_0362220.jpg

シックで高級感のあるカウンター席に座りちょっとキンチョー。
店内にある水槽から車エビとカワハギが水揚げされ、目の前で刺身にしてもらう。
皿に盛られた後も、身が動いている・・・。怯えながらも・・・、「う、うまい!」としばし固まる。。
カワハギの肝は最高に美味で、気を利かせた友人が熱燗をオーダーしてくれた。
普段日本酒なんて呑まないけれど・・・、今この時に熱燗を呑まずしていつ呑むんだ!?
舞い上がった私は絶好調(すみませんでした)。

f0038727_0363488.jpg

生まれて初めて食べる渡りガニと甘エビの塩辛!
「うちらはいつでも食べれるけん全部食べー。うまいやろ?」
という友人達・・・、九州の人って・・・、本当に優しいなぁ。
私が男だったら九州の女の子と結婚したい(笑)

それに友人のお知り合いと私はもちろんその日初めて会ったのに、
結局二人に全部ご馳走になってしまった。。いつかお返しできますように。

f0038727_0364364.jpg

サービスで出していただいた、魚新のマスターお手製のマロンミルフィーユは、
ほとんど砂糖を使用していないのだとか。とても優しいお味。今でも忘れられない。

本当の福岡グルメは人情というスパイスが効いているからこんなに美味しいのだろうか。
お店の人とお客さんも、そしてお客さん同士もとても良い雰囲気だ。
東京や千葉にも住んでいたことがある友人は、そこが福岡と東京の一番の違いだとも言う。

さてさて、昨日は家でまったりとお土産の阿蘇の高菜(熊本の友人が持たせてくれた)と、
呼子で買ったスルメイカと、馬刺しの燻製をつまみに熊本の芋焼酎で乾杯した。
 
幸せの余韻はまだまだ続いている。

ヒロ君からも「おねえちゃぁ~ん」と電話がかかってきて嬉しかった。
将来、ヒロ君が大きくなって、東京に上京したいと言い出したら、
うちに下宿させる約束を友人としている(笑)



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-30 01:28 | グルメ

呼子 ~九州旅行その4~
熊本から車を走らせ約3時間。
佐賀県呼子町へ連れて行ってもらった。

福岡に住む友人も無事合流!

初めて目にする玄界灘。気持ちいー。

f0038727_2237553.jpg

ヒロ君も大ハシャギ。
どの写真を見ても走ってる(笑)

ダッシュ、ダッシュ!

f0038727_22574969.jpg

ダーッシュ!

f0038727_2322820.jpg


シュタッ!!!

f0038727_233447.jpg

そこはママの上です。

呼子町は九州の中でも特に美味しいイカが水揚げされる町として有名なんだそう。
イカ釣り漁船、イカの干物、廻るイカ(スピーディーに干してる?)とまさに町中イカ尽くし。

f0038727_23175262.jpg

海辺で食べるサザエやイカシュウマイも最高。

f0038727_23163999.jpg

だけどやっぱり・・・、
呼子まで来たからにはこれを食べないと帰れません。

イカの活き造り!

f0038727_23231739.jpg

手?足?が思いっきり動いとるばーい!
目玉もまだキョロキョロしとる!
こんなに身が透き通ったイカ、見るのも食べるのも初めてったい!
吸盤が指に吸い付いて離れんっちゃ!

キャイキャイ。

f0038727_23252142.jpg

興奮しすぎて味をあまり覚えていないけど、
最高に楽しかったなー、呼子!

熊本の友人とはここでお別れ。
バス停へ向かう途中、二人ともあまり言葉にならなかったけど、
「あんたのこと応援してるから」と言われ、振り返ると友人の目が赤かった。



■漁火 (イカの活き造りコースがメインの和食屋さん)
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000113050.html



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-28 00:01 | 日本

八千代座 ~九州旅行その3~
f0038727_21371383.jpg

熊本県山鹿市の豊前街道沿いにある八千代座
江戸時代から伝わる粋な歴史が今も大切に残されている芝居小屋。

f0038727_21403840.jpg

江戸時代のことが記された書物を読むのが趣味の私としては、
空想の中でしかなかった桝席や桟敷席、花道、廻り舞台を実際に目にすることができて感激。

舞台裏も見学させてもらった。

f0038727_21472069.jpg

人間の力のみで舞台を回転させる舞台下の装置(木の棒が付いているだけ)や、
役者を舞台へ飛び上がらせるスッポンもお神輿をシンプルにしたような造りで驚いた。

八千代座では今でも坂東玉三郎さんなどが公演をされている。
私もいつか重箱の弁当を持って、こんな芝居小屋で歌舞伎鑑賞なんて洒落込みたいものだ。

f0038727_224479.jpg

その日の夜はヒロ君を旦那様に預けて、久しぶりに親友と二人で飲みにいった(何年ぶり?)。
本当に色々な話をした。出逢ってから12年。私にも親友にも色々なことがあったな。
二人で感極まって涙する場面も(笑)

人間の一生のうちで、「大切」と思える人と出逢えることなんてそう多くない。
だから「大切」と思う人に出逢ったら、その人とその出逢いを「大切」にすることが、
自分の人生の幸せでもあるのだと思う。



■八千代座
http://www.yachiyoza.com/



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-25 22:23 | 日本

阿蘇のスーパースター ~九州旅行その2~
f0038727_23544549.jpg

阿蘇にあるカドリー・ドミニオンへ連れて行ってもらった。

ここは元々熊牧場だったらしく、とにかく熊がたくさんいた。

どの熊も客にエサをねだる・・・。
とにかくあの手この手でねだる。。

おーい、エサくれ。

f0038727_034623.jpg

ほれ、エサ投げて!

f0038727_093045.jpg

これでどうだ。

f0038727_013479.jpg

んも~、くれってば!

f0038727_0172770.jpg

と、こんな感じ(笑)
しかし、エサを遠くに投げると取りに行くのは面倒なようで、もう一度投げろと要求してくる。


f0038727_0274517.jpgそして、私が抱いているのは・・・、熊。
本物の熊の子。

ちょうど3歳児のヒロ君と同じくらいの体重。
この写真を帰国した相方さんに見せたら、
着ぐるみ着た子供抱いてんの?
って・・・、んなわけない!


熊も可愛いけれど、このカドリー・ドミニオンには実はスーパースターがいる。
TVでおなじみの「志村動物園」や「動物奇想天外」に出演していた、
チンパンジーのパン君とブルドッグのジェームズ君だ。本物!
私も2匹が熊本にいるなんて全く知らなかった。


f0038727_037402.jpgみやざわ劇場で2匹が出演するショーも観る事ができた。
志村けんが溺愛してるあのパン君と一緒に記念撮影・・・。
と、いつになくミーハーになってみる。。


前にTVで観た、「パンとジェームズおつかい大挑戦」・・・、は泣けたなぁ。



■You Tube「パン君とジェームズ君」(←かなり大爆笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=wEqClxKEL8U&feature=related

■You Tube「パン君どっきり大作戦」(←可愛すぎる!)
http://jp.youtube.com/watch?v=JBBaNUFy6fQ&feature=related

■阿蘇カドリー・ドミニオン
http://www.cuddly.co.jp/




☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-24 23:06 | お気に入り

熊本のやんちゃ怪獣 ~ 九州旅行その1 ~
九州から戻ってからも何だか胸がいっぱいで・・・。
本当に行って良かった。

出発直前まで心配していた台風も、九州に到着してみると一体どこへ行ったやら・・・、
そよ風すら吹いていない晴天で真夏のような青空が広がっていた。

f0038727_0281645.jpg

念願だった阿蘇へも連れて行ってもらった。
深緑の山々と、眼下に広がる収穫期を迎えた黄金色の田んぼが美しかった。

やんちゃ怪獣ヒロ君(友人の子供)もしばし見惚れる。

f0038727_0542040.jpg

・・・が、それも束の間。

f0038727_1112396.jpg

ヒロレンジャー決めポーズ → ガオーッ → ジャ~ンプ!

その後訪れた牧場で、ヒロ君はサルの真似してなぜかいきなり宙返り。
コンクリートに後頭部を思いっきり打ち付けて大きな大きなタンコブを作った。

汗だくになったその日の夜、ヒロ君と私の二人きりで近所のお風呂屋さんへ行った。
ヒロ君は甘えん坊怪獣でもあるので、パパとママ以外の人とお風呂に入るのはこれが人生初。
楽しかったね(ハシャギすぎて私に怒られたけど)。
帰り道、迎えにきたパパに私がヒロ君のタンコブのワケを話していると、
「こげんしよった(こうしたんだよ)」とまたまた宙返り・・・、
私はぎゃーと大声をあげて間一髪、空中で逆さになったヒロ君の足首を掴んだ。
頭の10cm下はコンクリート。おいおい、勘弁してくれ・・・。

家に帰ると友人が熊本名物の馬刺しやら地鶏の刺身やらを用意してくれていた。

f0038727_1333014.jpg

感激!!

「もっと食べー!うちらはいつでも食べれるけん」
「ヒロ君が食べさせてあげるばーい。おねーちゃん、ハイ、あ~んして」

友人家族の暖かさに、胸もお腹もいっぱいになった。
ちなみにヒロ君はどんなに大好物でも必ず自分が食べているものを分けてくれる。

お別れの日、歩いている私に走り寄り、手をそっと握ってきて、
「あのね、ヒロ君ね、おねーちゃんが大好き」
といつもより小さな声で言われた時には可愛すぎてどうしようかと思った。

f0038727_273410.jpg

私を乗せた福岡行きのバスが発車すると、ママの手を振りほどき、
前日に一緒に練習した忍者走りで精一杯追いかけてきた。
そんなヒロ君の姿に笑いと涙がこみ上げてきた。

ああ、そうか。
パパ、ママにあんなに愛情たっぷりに育てられたら素直で優しい子に育たないわけがないね。

続く。


☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-23 23:30 | 日本

楽しみで眠れない。
f0038727_192760.jpg

昨年の夏に結婚式をあげた学生時代からの親友(記事→クリック)と明日1年ぶりに再会する。
彼女は熊本に住んでいるので、同じく元同級生の福岡に住む親友も合流して、
九州をプチ旅行する予定だ。一緒に旅行なんて何年ぶりだろう。。

せっかく会うので結婚式の時の写真を手描き風ポストカードにしてプレゼントしようと思い、
出発直前にせっせと作っていたところ(あと3時間半後には家を出ないと^^;)。

f0038727_1331424.jpg

唐突だけど、私は彼女が大好き。
あんなにぶっきらぼうで優しくて、そして愛情深い人間が他にいるだろうか。。
私がどんなに頑張っても超えられない存在の一人。

明日は熊本名物の馬刺しを用意して待っていてくれるとのこと。
「あんたは遠いところから来るけん、お金使わんでええ!!」
「どがんとこ行きたいと?せっかく来るけん、色々連れていってやりたいっちゃねー」
こういうやりとりすら久しぶりで嬉しさがこみ上げてくる。
福岡の親友も最終日に福岡市内の美味しい店を予約してくれてるというし、
「持つべきものは友」とは良く言ったものだ。。私は幸せ者だなぁ(涙目)

そして今回、最近めっきり引きこもりぎみの私に「九州でゆっくりしてこい」と背中を押してくれた、
ヨーロッパへ出張中の相方さんにも感謝。次回は一緒に九州へ行こうね。



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-19 01:56 | その他

秋桜
f0038727_22182095.jpg

山梨では秋桜を至るところで目にした。
「秋の桜」と書いて「コスモス」・・・。

こうやって目や肌で季節を感じられることにジワリと幸せを感じる。
何よりも贅沢なんじゃないかとすら思う。


f0038727_2227154.jpg久しぶりに山中湖温泉「紅富士の湯」へ立寄った。
山梨名物のほうとうも食べることが出来たし満足満足。。

山中湖周辺は東京に比べてかなり涼しく、鈴虫の声やススキにすっかり秋の深まりを感じた。
今年は秋の訪れが楽しみで仕方ない。
やりたいことや計画が山ほどある。。


人から見たら地味なことばかりだけど・・・。
人生たった一度の「2008年秋」。満喫するぞー。

そうそう、秋と言えば・・・(?)
パンプキンケーキを作ってみた。

f0038727_221827.jpg

もちろん炊飯ジャーで・・・。
バナナケーキのレシピ(→クリック)を基本にバナナではなく、
柔らかくして潰したカボチャ(1/2くらい)とシナモンを生地にプラス。
※レモン汁、ブランデー、チョコチップは今回使用せず。

ところで明後日からしばらく九州へ行く予定なんだけど、
台風が!!!大丈夫かなぁ。。。


■山中湖温泉「紅富士の湯」
http://www.benifuji.co.jp/



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-17 23:31 | 自然

王国
f0038727_1411421.jpg

数日前、雨宿りで入ったバーガーキングで一気に読んでしまった本がある。
「王国 - その1 アンドロメダ・ハイツ - 」、よしもとばななさんの小説だ。

セリフのたった数行の言葉に、悲しい場面でもないのに胸がふわっと熱くなって、
気が付くと涙が頬を伝っていることもしばしば。

その言葉達といつのまにか対話している自分がいる。

人がいるところには必ず、最低のものもあるけれど最高のものもある。

最低をもたらすのも、最高をもたらしてくれるのもやっぱり人。
人無くして最高の感情は得られない、と私は思う。
もう人なんて信じたくないと思うことがあっても、やっぱり信じたい。
それが全ての最高に繋がるから。

やりたいと思ったときに、ぱっと手を出さないと届かなくなることがあるんだ。

あぁ、本当にそうだ。

憎しみに憎しみを返すときは、そこまで降りて行かなくてはならない。
そうするといつまでたっても同じ気持ちで生きている自分の仲間に会えなくなる。


一度降りてしまった自分自身を、また元の場所へ戻すにはとても時間がかかる。
その間に見たり、感じたり、得られるはずだった「最高のもの」を失うばかり。

それにいつかきっと大きな意味で、うまくいく日も来るよ。
最高のものを探し続けなさい。流れに身をまかせて、謙虚でいなさい。


大きな意味でうまくいく・・・、そんな感じでザックリと、だけど雑にではなく丁寧に。そんな感じ。

ばななさんの小説の中には、いつも人が心の奥底にひっそりと、
だけど静かに積もらせている想いがたくさん散りばめられている。
降り積もったその想いが、その言葉達を飲み込むことによってふわっと融けるようで心地良い。



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-14 01:51 | お気に入り

朝の散歩

朝のまばゆい光の中で、キラキラと輝く蜘蛛の巣や、

f0038727_1485665.jpg

今にも零れ落ちそうな朝露や、

f0038727_1502236.jpg

名も知らぬ清らかな白い花を見て、

f0038727_1524026.jpg

何だかとてつもなく素敵な一日が始まりそうで、胸が高鳴る。
うまく言えないけど、こんな感じで生きていきたいと思った。


写真:早朝の染井霊園



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-09-11 02:05 | 自然


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧