タグ:物 ( 6 ) タグの人気記事

日本橋・木屋の包丁


f0038727_14455774.jpg

義両親&ダンナが私の誕生日を2ヶ月遅れで祝ってくれた。

仕事帰りに義実家へ寄ると(会社から電車で5分!)、
テーブルいっぱいの御馳走と共に3人が笑顔で出迎えてくれた。

義母お手製の鮎の塩焼き、胡瓜とカニの酢の物、お刺身盛り合わせ、ナスの煮浸し、
鶏のシソ巻き唐揚げ、牛ステーキなどが次々とテーブルに運ばれてくる。
もうお腹いっぱい~ってところで、出前の寿司まで到着!!

そしてトイレから戻ると部屋が暗くなっていて、ロウソクが灯るケーキも登場。
皆で「ハッピーバースデー」を歌ってくれた(笑)

f0038727_14460445.jpg

これだけでも「充分ありがたい×100」のに・・・、

プレゼントに日本橋・木屋さんの包丁を戴いた。
義母が嫁入り道具として持ってきて以来、今でも現役で活躍しているという包丁と同じもの。

義母のそれは何度も何度も研ぎながら使っているので一回り以上小さくなっている。
義母は45年間、この包丁で沢山の美味しい料理を作り、
家族の健康や笑顔を守ってきたんだな~とシミジミ。。

私は100年かかっても義母のような素敵な女性にはなれないと思うけど、
この包丁が一回り小さくなっている頃には1歩でも2歩でも近づけていたら嬉しいな。

この誕生日会の数週間前、胸が押しつぶされるような出来事があり、
もう立ち上がれないんじゃないかと思ったけど、
こんな時に寄り添ってくれるのは結局というか、やっぱり家族なんだな。
そして、人はもうダメだ、もうダメだと思っても少しずつ立ち直ってゆくものなんだな。

そんなこんなで、いつぞやの夕ご飯。

f0038727_14461058.jpg

この時は30cmもある巨大なマグロのカマが安く手に入ったので(1980円→398円に値引きされてた!)
丁寧に下処理をして、210℃のオーブンで40分ほど焼いてみた。
オーブンに入るのか?中まで火が通るのか?と不安だったけど、おいしく焼けて一安心。

これからもっともっと、美味しいご飯作るぞ~!!

木屋さんに包丁を持っていけば、いつでもメンテナンスしてくれるらしい。
これから私には1792年創業の超老舗、木屋さんがついている(笑)

一生大切に使います。



[PR]
by gara_romance | 2014-07-06 00:00 | お気に入り

STAUB(ストウブ)鍋
f0038727_16105876.jpg

憧れのフランス製ホーロー鍋、STAUB(ストウブ)が届いた。

この半年で2度も入院してしまった私。
入院と言っても全然命に関わるようなものではないのだけど、
仕事も家事もできない状態が長く続いたりして、周りに助けてもらいながらの毎日だった。

忙しい中文句も言わず苦手な家事をこなしてくれた相方。
フルタイムで働いているのに休みの度に家へやって来て、沢山の料理を作り置きしてくれた母。
大晦日に最寄りの駅まで来て、お節料理など御馳走を届けてくれた義母。

今までなかなか手が出なかったストウブを思い切って購入したのも、
みんなに守ってもらって色々なことに気づかされたからかもしれない。

f0038727_1940313.jpg

退院した日、「私なんて何の役にもたたないし、それどころかみんなに迷惑かけてばかりだ。」
「私なんていてもいなくても同じ。いや、いない方が良いんじゃ・・」とウジウジしていると、
旦那がニヤニヤしながら自分の携帯画面を見せてきた。
それは義両親から旦那にその日届いた1通のメッセージだった。

「〇〇さん(私)は私達の大切なかぞくです。これからみんなで守っていきましょう。」

その時自分を全否定したいような気持ちだった私にとって、
その言葉はあまりにも温かく、胸に染みた。

何だか一見大変なことだらけのように思えた昨年だけど、
それまで「あたり前」と思っていた事に1つ1つ感謝できるようになったし、
この世に「あたり前」とか「絶対」なんて事は何一つ無いんだと知ったし、
家族の偉大さも知った。

昨年の楽しかった出来事を思い出す為にも、
大変なことばかりじゃなかったぞ、と人生に抗うためにも、
少しずつ撮りためていた写真を元に「楽しかった」記事をアップしていこうと思う。
(過去にさかのぼるのでこの記事の下へ下へアップ予定。)

昨年の出来事があったからこそ、人生はきっと今よりも彩られる。
忘れないよう、こうやってメモしておく。




写真販売を地味に行ってます。



もっと上手な人達の写真はこちらから。
ロイヤリティフリー。写真素材525円~。




☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2013-02-13 20:40

リフレッシュあれこれ。

今思えば夏休みも取れず、会社と家の往復だった去年の夏。
秋を迎える頃には疲れ果てていたように思う。

このままではマズイと気分転換に出かけた時の写真あれこれ。
と言っても、遠出する元気と時間はなく近場ばかり。

f0038727_13211658.jpg

まずはとにかく暑さでバテていたので久しぶりに美味しいものでも食べに行こうと、
相方と皇居外堀沿いにあるカジュアルフレンチグローブ・デュ・モンドへ。

静かな通りにひっそりと佇む小さな小さなお店。

f0038727_13222340.jpg

こうやって写真を見返していると、いつも同じ店ばかり、同じ構図の写真ばかり。
でも食べるの大好きな私達は外食で失敗するのが許せない^^;
その結果知ってる店に行くか、家で好きなもの作って食べるか、の繰り返し。
でも今年は少し開拓してみよう。

遠い昔すぎて何を頼んだのか忘れたけど、
前菜は何かのテリーヌと、何かのタルタルらしい・・・。

f0038727_13225110.jpg

主菜は白身魚(スズキだったような)のムニエルと、
相方の分に関しては「魚ではなく肉!」だったとしか思い出せない(笑)

f0038727_13231531.jpg

お次は(別の日)吉祥寺に住む友人と代々木で待ち合わせ、麺恋処いそじへ。
実はそれまでつけ麺を食べて美味しいと思ったことがなかった私だけど、
この店のつけ麺は本当に美味しかった。

そして、すぐ近くの明治神宮へお参り。

f0038727_2235675.jpg

その後は歩いて青山、表参道界隈に移動(いつものパターン)。
Cafe Maduで一息。

f0038727_22354172.jpg

この店はキッチン用品店も併設しており、
手頃な値段の可愛い食器や雑貨が沢山あるので見ているだけで楽しい。
我が家でもビールグラスや茶碗などいくつか愛用している。

f0038727_22361951.jpg

旦那は九州出張中だったのでワイン食堂Denでそのまま友人と夜ごはん。

f0038727_22365112.jpg

友人と外食したのは確か3ヶ月以上ぶりだったかと・・・。
女2人、話はいつまでも尽きず、時間が経つのはあっという間。

しばらくすると旦那の仕事も少しだけ落ち着いてきて、
休日に予定を合わせることができるようになった。

調布市にある深大寺まで足を延ばし、とりあえず蕎麦を食べる。

f0038727_22372427.jpg

深大寺は蕎麦が有名だけど、深大寺にうまい蕎麦なし!と言うのが本当のところ。
ここは雰囲気を楽しむ観光地なのだと割り切るべし(笑)それも一興。

f0038727_22374514.jpg

そして深大寺温泉ゆかりでのんびり湯に浸かり、すっぴんで休憩処に戻ってみると・・・、
なぜか知らない坊主頭のごつい体型の若者大勢が一斉に私を見て挨拶するではないか!?
何事かと怯えていると、その集団の中から旦那が出てきた。
教え子である学生さんグループに偶然会い、ビールを御馳走してあげていたとのこと。
聞けばみんな柔道部員。オリンピックへ行った学生さんもその中にいたらしい。
そりゃ、ごついはずだ。あー、怖かった。会計も怖かった。

帰りは吉祥寺にあるど韓に寄って、サムギョプサルとチヂミを食べて帰った。

f0038727_2238108.jpg

最後は静岡の友人達と頑張って予定を合わせ、1泊旅行にいった時の写真。
静岡県の河津町にある菊水館に泊まった。

f0038727_22391085.jpg

一見南国プチリゾート風だけど、実際は昭和レトロな宿で色々おもしろかった。

f0038727_22394536.jpg

大浴場はジャングル風呂なるもので、うっそうとした熱帯の樹木が本気で植わってて、
夜遅い時間は他に誰もおらず、外は嵐だったし、薄暗~い中何か出てきそうで怖くて怖くて、
「絶対先に出ないでよ!一人にしないで!!」と互いに確認し合いながら必死で頭洗ってた(笑)

f0038727_2240823.jpg

この友人達とはちょこちょこ会ってはいるけど、泊まりの旅行は久しぶり。
2日間一緒に過ごして、他愛もない話して、美味しいもの食べて、ずいぶんリフレッシュできた。
付き合ってくれてありがとー。

静岡はいつ行っても良いところ。

最後は熱海の来宮神社にある大楠木にパワーを貰って東京へ帰った。

f0038727_22405124.jpg


写真販売を地味に行ってます。



もっと上手な人達の写真はこちらから。
ロイヤリティフリー。写真素材525円~。





☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2012-10-25 02:00 | 日本

お祝いあれこれ。

昨年はなかなか皆で集まることができなかったけれど少しだけアップ。

まずは私の母の還暦祝い(もう1年近く前だけど)。

f0038727_1844773.jpg

伊豆稲取にある銀水荘でお祝いした。

銀水荘はむかし社員旅行で泊まったことがあり、
豪勢な料理ときめ細やかなサービスでこれぞ日本の華やかな旅館!という感じだったので、
ここなら母にも喜んで貰えるかなと思ってチョイスした。

親戚も誘って小宴会。

f0038727_18442680.jpg

旅館からも祝い用の特別料理を出していただいたり、
母にプレゼントをいただいたりと、心づくしのサービスをしてもらった。

サプライズで頼んでおいたケーキが宴会場に運ばれてくると、
母も親戚も歓声をあげて喜んでくれた。

f0038727_18444659.jpg

今でも母が「銀水荘は良かった。」と言ってるので楽しんでくれたようで何より。

お次は確か、旦那実家で開催してくれた私の誕生日会の時の写真。
いい年して誕生日会って・・・本当に恥ずかしいけど、でも本当にありがたい。

f0038727_1845191.jpg

義妹が新宿高島屋のデパ地下で美味しいお肉を買ってきてくれたのでシャブシャブをした。
うちはいつも近所のスーパーか、イ〇ンで特売の肉しか買わないので、
それはそれは美味しいお肉だったと記憶している(笑)

私にはもったいないような可愛らしいバースデーケーキまで。

f0038727_18451499.jpg

プレゼントは義母からミキモトのパールネックレス、
義妹と姪っ子ちゃんからはサダハル・アオキのマカロンをもらい感激。。

f0038727_18452591.jpg

単眼レンズで撮ったマカロンの写真可愛すぎ。

ついでに旦那からはFujiのカメラ、X10を貰った。
こちらは一眼レフとコンデジの中間のような機種で、見た目よりズッシリと重量感のあるボディ。
Canon kiss シリーズの一眼と重さはあまり変わらないかも。
でも一眼はかさばって持ち歩けないけれどコンデジでは物足りない、と言う時に重宝する。

f0038727_1883317.jpg

一眼で撮った写真ほど奥行きは出ないけれど、シャープで色鮮やかな写真が撮れる印象。

この時は本体、専用カバー、専用レンズフードなど全部込みで約10万したらしいが、
もうすぐ(H25.2/23)X20が発売されるので今からなら半額くらいで買えるかも!?
もしX10気になっている方がいたら、結構奥の深いカメラなのでおすすめ&買い時です。
(勉強すれば一眼並みに細かく設定できるらしい)

私は一眼もX10もまだ全然使いこなせていないので、今年は写真もっといっぱい撮ろうと思う。

あと、みんなで集まったのは義父の誕生日を同じく旦那実家で祝った時かな。
なぜかうちの母まで招待してもらった。

そば粉で作ったクレープ生地に生ハムやカマンベール、サーモン、ホタテ、イクラなどを巻いて、
手巻き寿司パーティーの洋風版という感じですごく楽しかった(ガレットと言うのか?)。
この時義母にローストビーフの作り方を教えてもらい、写真も沢山撮ったはずなのに・・・、
ここ数日で写真の整理をしているのだけどなぜか1枚もデータが見つからない!
義母の料理や盛り付けはすごく勉強になるので記録に残しておきたいのだが。
ちゃんと探してみます・゚・(ノД`;)・゚・

実はこの時、義父の誕生日会と言うのは口実で、本当は退院したばかりの私を元気づけようと、
義父母が急遽計画してくれたものだと分かっていた。料理も私の好きな物ばかり。
でも私に気を使わせないよう、いつも先回りして気を使ってくれるのだ。
ありがたくて涙が出そうになる。

今年はもっとみんなで集まれるといいなぁ。
去年より1日でも多く、楽しい時間が過ごせますように。


写真販売を地味に行ってます。



もっと上手な人達の写真はこちらから。
ロイヤリティフリー。写真素材525円~。





☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2012-08-25 12:45

フランスからやってきた小物入れ

よく晴れた秋の爽やかな日曜日、
吉祥寺で友人とショッピング&「お野菜 和食の店 菜」でランチ。

f0038727_216238.gif

吉祥寺在住のこの友人はいつも美味しいお店を開拓しておいてくれる。最高♪
野菜たっぷりのヘルシーランチを、センスの良い落ち着いた空間で食べる幸せ。。
その後、欲しかったワンピースやカーディガンもゲットできて満足満足・・。

がっ!・・・この日の本当の目的は西荻窪にあった。

あの超有名ブログ、パリときどきバブー の初イベントが西荻で開催されているというのだ。
かれこれ4年くらい?フランスでの素敵な日常や可愛いバブー君を拝見していたのでドキドキ。

ギャラリーにお邪魔すると・・・、

わぁーー、本物だー。

f0038727_2163712.gif

スタッフの方にお願いして写真を撮ろうにも、なかなか正面を向いていてくれないバブー君。
でも、マリコさんがカメラの後ろに立って下さり、「バブー、おやつ!」と言うとピタッと静止(笑)
バブー君とのツーショット写真も撮っていただき、とっても幸せな時間でした。
ミーハーな客のお相手をしてくれた皆様、お疲れのところありがとうございました。申し訳ないです・・。

こちらで一目惚れして購入したのは、フランスのアンティークの小物入れ。
ラッピングもさり気なくオシャレで(メトロの切符付♪)中身を出してしまうのが勿体ないくらい。

f0038727_2164939.gif

この素敵な小物入れは、マリコさんがフランスの小さな村で見つけて手に入れられたものだとか。

f0038727_217236.gif

こんなに遠く離れた日本の、しかも我家にやってきたのも思えばとっても不思議な縁。

どんな人がこの可愛らしい小物入れを作ったんだろう、
今までどんな人がこの小物入れを遣っていたんだろう。

f0038727_2171513.gif

大量生産で生まれた物にはない温かみがあり、とっても気に入ってしまった。

大切にします。

f0038727_2172732.gif

さてさて、早いもので11月ももう終わろうとしているけど、
12月は熱海で同窓会、結婚1周年記念、クリスマスは箱根旅行、忘年会×3回、
仕事もMAX忙しい・・・、と言うことで風邪をひいてる暇はない。

残り少ない2011年、悔いのないようまだまだ楽しもう。



☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2011-11-13 21:04 | お気に入り

表参道でバースデー

相方から誕生日にCanonのEF50mm F1.8 II をプレゼントしてもらった。

f0038727_18351265.jpg

憧れの単焦点レンズ♪
これで写真がもっと楽しくなりそう!

f0038727_183515.jpg

誕生日の主役は家でご飯を作らなくても良いという決まりに則り(前日に私が決めた俺様ルール)、
仕事帰りの相方と表参道で待ち合わせをした。
そして私の好きな表参道スタンドで乾杯(相方出張中に先週友達と来たばかりだが)。

f0038727_18361533.jpg

夕暮れ時にオープンエアーで飲むビールはうまい!
この店の丸ごとポテトフライが好きでたまに無性~に食べたくなる(↑)。

f0038727_18362935.jpg

表参道の中では使い勝手が非常に良いので、
近くに用事があった後は必ず立ち寄りたい店(笑)

この日は少し早めに帰宅して家で誕生日会第二弾をすることに。
刺身を肴に発砲日本酒と賀茂鶴でまた乾杯(単焦点レンズで撮影してみた↓)。

f0038727_18353761.jpg

賀茂鶴と言えば広島のお酒で、相方もお義父さんも大の賀茂鶴びいき。
結婚式では式場に無理を言って賀茂鶴ゴールド(金箔入り)を会場に持ち込み、
相方が招待客にお酌して回ったという思い出(?)の酒。
(ちなみに私はこの日の為に特別注文&製作したオリジナルキットカットを配って回った。今思えば何て恥ずかしい演出^^;)

そして下の写真の手捻りのお猪口は結婚式に主賓で参加して下さった森繁さんに戴いたもの。
有り難くもお父様である森繁久弥さんが愛用されていたというハンカチに包んで下さって、
「森繁」と刺繍の入ったそのハンカチと共に、今やこのお猪口は我家の家宝となっている。

f0038727_18354986.jpg

実はこのお猪口、森繁さんの手作りで底に目に見えないほどの小さな穴が空いていて酒が漏る。
だけど20年、30年と使い込んでいくうちにやがて穴が塞がると言う不思議なお猪口。
夫婦も同じ、使い込んでいくうちに年季が入り、固く強いものとなるそうだ。
このお猪口から酒が漏れなくなる頃、一体どんな夫婦になっているだろうね、と話題も弾む。
それにしても何て素敵な贈り物だろう。
森繁さんは言葉の1つ1つに温かみと愛情があって、そのお人柄もとても素敵なのだ。
昨日も相方宛に森繁さんから電話がかかってきて、近々また酒を飲もうと約束していた。いいな~。
そんな森繁さん、5/31の「徹子の部屋」にTV出演されるそう(笑)
今から録画スタンバイ!楽しみ~。←すっかりファン

f0038727_1836489.jpg

今年の誕生日は神楽坂から始まり、表参道へも行き、そして部屋で落ち着き、
今までの人生で一番楽しい誕生日だった。

心からありがとう。




☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2011-05-14 18:38 | イベント


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧