タグ:音楽 ( 8 ) タグの人気記事

牛スジ祭り

最近の我家のブームと言えば「牛スジ」。

下処理に手間がかかるイメージがあったので、今まで買うのを避けていた食材の1つだけど、
今年の小さな目標は「料理のレパートリーを増やす」なので挑戦してみることに。
ちなみに1月はローストビーフに挑戦したので、2月は牛スジ・・・という具合。

f0038727_18361526.jpg

と言うわけで先々週も先週も牛スジを使った料理。
まだまだ模索中で改良の余地有りだけど忘れないように覚書。

【牛スジ煮込み】

○材料

・牛スジ肉 200~300g
・大根 1/3~1/2本
・人参 1本(無くてもOK)
・こんにゃく 1パック
・しょうが 2かけ
・昆布 適量
・長ねぎ 適量
・七味唐辛子 適量

A(砂糖:大さじ1、しょうゆ:30ml、酒:40ml、水:150ml)※濃味好きなら醤油:40ml

○作り方

①牛スジと生姜1かけと長ネギの青い部分を入れた鍋に水を多めに入れ強火にかける。
 沸騰したら弱火にしてアクを取る → 30分茹でる → 水で洗い適当な大きさに切っておく。
 ※生姜と長ネギの青い部分は匂い消しなので捨てる。

②大根と人参とこんにゃくを適当な大きさに切る。こんにゃくは沸騰したお湯でさっと茹でておく。

③鍋に大根と昆布とAの水を入れ強火にかける。1分経ったら①と残りの②とAを投入。
 沸騰したら弱火にして蓋をし1時間ほど煮る。

④小口切りにしたネギと七味唐辛子を散らして出来上がり。


写真は2回目の挑戦でレシピより分量多めに作ったもの。
次回への反省点としては昆布は昼間から水に浸けておいたほうが良いかも。
鰹節でダシを取って昆布と鰹節のだし汁多めで煮て、醤油を減らしても美味しいかな・・・。

f0038727_18362759.jpg

そしてこの日はもう一品。牛スジカレーにも挑戦!

吉祥寺などにあるちょっとオシャレなカフェタイプのお店では食べたことがあるけど、
家で作るにはちょっとハードルが高いような気がしてた。

しかし、①の下処理さえしてしまえばあとは簡単。
普通のカレーを作るのと要領は同じだった。

f0038727_20112087.jpg

うちのカレーはトマト缶1/2と、隠し味でチャツネとインスタントコーヒーを小さじ1程度入れる。
そうすると味に深みが出てとても美味しくなる。牛スジカレーにもバッチリだった。

相方はさらに私の昼の弁当用に作ったササミカツを乗せてササミカツ牛スジカレー??

f0038727_1836467.jpg

吉祥寺のカフェみたいにオシャレじゃないけど、牛スジ肉がトロトロで美味しかった。

さて、最近食べ物ネタばかりで喰ってるだけの2人みたいになってるけど・・・、

来週からハワイだーー!!

16年ぶりのハワイだわ(笑)

大好きなKeali'i Reichelを聴きながら、のんびりしてこよう。

クジラと亀に会えるかな!?


【ケアリー・レイシェル Keali'i Reichel- E Ho'i I Ka Pili】
http://www.youtube.com/watch?v=jarWdaeXtqs&feature=related

【ケアリー・レイシェル版 涙そうそう】
http://www.youtube.com/watch?v=aNn5LGHHQMc&feature=fvwrel




☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2012-02-11 20:39 | グルメ

アカペラライブ

f0038727_22265349.jpg

薔薇を片手に、前の会社の元同僚が所属するアカペラサークルのライブへ。
花は自分の為に買うより、人の為に買った方が嬉しい。

サークルとは言っても新宿文化センターのホールを貸し切り、
男性ばかり数十名が歌い上げるそれはもの凄い迫力!お世辞ではなく鳥肌が立った。
楽器が弾ける人もすごいなぁと思うけど、声のみで人を感動させられるって・・凄すぎる!

f0038727_2227578.jpg

どの歌も素晴らしくて1曲1曲が心に響いたけど、
中でも「糸」(中島みゆき)という曲の歌詞にジーンとしてしまった。

逢うべき糸に出逢えることを
人は「仕合わせ」と呼びます



■You Tube ~中島みゆき 「糸」~
http://www.youtube.com/watch?v=cdySJNbBL7s&feature=related


ライブに呼んでくれた元同僚や今日集まった仲間達は前の会社で4年以上もの時を過ごし、
会社が大変だった時も、楽しかった時もずーっと一緒で、
退職したのもみんな一緒で・・・何だか戦友みたいだ(笑)

これからもヨロシクってことで。
今日は本当にありがとう!


☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2009-07-05 22:26 | イベント

Superfly
f0038727_0164481.jpg


無理に描く理想より 笑い合える今日の方がずっと幸せね


【You Tube】 愛を込めて花束を ~Superfly~
http://jp.youtube.com/watch?v=7NMJAY3p4rs


小さな幸せを積み重ねていける幸せを、幸せと思えることがその人の毎日を幸せにしていく。
最近そんなふうに思う。


写真:神奈川県藤沢市鵠沼海岸


☆人気blogランキングへ☆

[PR]
by gara_romance | 2009-01-31 23:53 | お気に入り

たしかなこと

時を越えて君を愛せるか 本当に君を守れるか
空を見て考えてた 君のために 今何ができるか


f0038727_19283263.jpg

自分のこと大切にして 誰かのこと そっと想うみたいに
切ないとき ひとりでいないで 遠く 遠く離れていかないで

疑うより信じていたい たとえ心の傷は消えなくても
無くしたもの探しに行こう いつかいつの日かみつかるはず


f0038727_19313739.jpg

一番大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を 
今の気持ちのままで 見つめていること

~ 小田和正 「たしかなこと」より ~



人は、人に伝えたい想いできっと溢れてる。
だけれど、それを言葉にして伝えることはとても難しい。
それでも人は、人に伝えたいのだと思う。
一番大切なことは特別なことではなく、
平凡な毎日に平凡なあなたと私がいることだって。


YOU TUBE 小田和正 「たしかなこと」
http://jp.youtube.com/watch?v=I-yHDph56Rk


写真:レンゲショウマ(御岳山にて撮影)


★前回の記事が「Woman excite」に紹介されました♪★
http://woman.excite.co.jp/odekake/sanpo/sid_171634/



☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-08-10 22:21 | お気に入り

Change the world.
f0038727_1744596.jpg


<写真>与論島にて撮影

刻一刻と移り変わる空模様・・・。
きっと人生もそれと同じくらい、刻一刻と移り変わっている。



全然関係ないけど、今、エリック・クラプトンのChange the worldを聞きながらこれを書いている。

良い曲、良い歌詞だなぁ。
(曲を聴く→クリック


If I could reach the stars,
Pull one down for you,
Shine it on your heart
So you could see the truth:
That this love I have inside
Is everything it seems.
But for now I find
It's only in my dreams.

If I could change the world,
I would be the sunlight in your universe.
You would think my love was really something good,
Baby if I could change the world ・・・




☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2008-02-16 15:03 | 自然

与論島5 ~三線の花~
f0038727_1154791.jpg
ビギンの唄う三線の花が好きです。

この空もあの海も 何も語りはしない
この島に暖かな 風となり雨を呼び
咲いたのは 三線の花
秋に泣き冬に耐え 春に咲く三線の花


琉球の美しい風土に、その土地の人たちは昔からそれを何かで表現せずにはいられなかったのではないか、と心地よい三線(琉球三味線)の音色を聴きながらそんなことを想像してみる。

先日与論島を訪れ、そのあまりにも美しく、私にとっては非日常な光景に何かが突き動かされた。
滞在4日目、その日何をしようかと考えながら朝食を食べている時にふと思いついた。
「三線を習いたい。」あの音色を自分で奏でることができたらどんなに素晴らしいだろうか。。

島内にあるサザンクロスセンターという施設にダメもとで電話をしてみた。
事情を話すと(事情と言ってもただの思いつきだけど)対応してくださった男性職員の方が、三線の先生に連絡を取ってくれ、なんとその30分後には講習を受けられる運びとなった。。

三線はおろか、楽器なんて触ったことすらない。。もちろん楽譜も読めない。流行の歌すら知らない私が三線!??と途中我に返り、足がすくんだけれど、「弾きたい」と思ったその気持ちを殺してしまうのがもったいないと思った。先生も「思いつき、それは実は大切なこと。思いついたその時に行動に移すか移さないかで、その後が変わってくるかもしれませんからね。」とおっしゃって下さった。

約2時間の練習で、楽譜を見ながら、間違えながらではあるけれど4曲の童謡が弾けるようになった。楽しかった!その後、与論島の民謡保存会会長でもある先生のお宅にお邪魔して、三線や民謡の話、島の話、戦争体験などなど、どれも本当に貴重なお話ばかり聞かせていただいた。先生の奥さん手作りの、庭で取れたグァバの葉のお茶も、よもぎ餅も、もずくもニガウリの和え物も本当に美味しかった!特にもずくのあの海の味が忘れられない。。
f0038727_2152992.jpg
いま、東京で暮らす私の部屋には与論で先生に選んでいただいた三線がある。一人で練習してやっと「春の小川」と「我は海の子」と「虫の声」が弾ける様になった。まだまだ下手くそで周りで聴いている人はズッコケそうになると思うけど、これから私の部屋に遊びに来る人はヘタな三味線、ムリやり聴かせられることになると思うので覚悟して下さい(笑)

f0038727_2113973.jpgいつかビギンの「三線の花」や「島んちゅぬ宝」や「涙そうそう」が弾けるようになったら、また与論へ行くんだ。

最終日の朝、ホテルの部屋に突然電話がかかってきた。飛行機の出発までもし時間があったら家に遊びに来なさい、と先生からのお誘いだった。お昼ご飯をご馳走になったり、談笑したり、縁側に座り三線を奏でてみたり・・。もちろん何度も音程が外れて皆で笑ったけれど、与論の風に吹かれながら、庭のグァバの木を眺めながら弾く三線は、いや、その空間は言葉で言い表せないほど気持ちが良かった。

あぁ、そうだ、私はずっと、こんな夏休みに憧れていたんだ。ご夫妻が島の色々な方に引き逢わせて下さり、一人旅とは思えないほどワイワイと楽しく過ごすことが出来た。ありがたい。。

最後は空港まで車で送っていただき、飛行機の出発時間までずっと一緒にいて下さった。
ゲートの先で私が見えなくなるまでずっと手を振っていてくださったお二人の姿が忘れらない。

東京から送った手紙と巣鴨名物のお菓子、小さなプレゼント、そろそろ与論に届いたかな?
またお会い出来る日を楽しみにしています。今度は誰か連れていこう^^


☆人気blogランキングへ☆
[PR]
by gara_romance | 2007-11-04 23:35 | 日本

イマジン ~IMAGINE~
NY、セントラルパークの一角に「IMAGINE」と刻まれた碑が地面に埋められている。
ジョン・レノンの死後、オノ・ヨーコさんが世界平和の願いを込めてNY市へ寄贈したもの。
今でもジョン・レノンの死を悼む人や、平和を願う人が訪れ後を絶たない。

f0038727_22424856.jpg

「IMAGINE」

たった一言だけれど、この言葉に込められた意味はとてつもなく大きいのだと思う。

私が初めてこの曲をまともに聴いたのは2001年9月のこと。
そう、あのNY多発テロ事件が起こったすぐ後だ。

当時私はアメリカNY州の国境まで徒歩数分のカナダに住んでいた。
NYのパワーと魅力にその頃すでに取りつかれていた私は、
マンハッタンがメチャメチャになってしまうのではないかとショックを受けたのを覚えている。
カナダも国境や空港が閉鎖され、軍人がウロウロする重苦しい雰囲気に包まれていた。

その頃アメリカでは、戦争反対を歌ったこの曲をTVやラジオで流すことを政府が規制した。
その噂を耳にして、初めてイマジンを「ちゃんと聞いてみたい」と思った。

現在2006年、結局戦争は起こってしまったけれど、その結果もたらされた現実・・・、
世界を巻き込んで沢山の犠牲者を出したけれど、それが一体何のためだったのか??
・・・分からない。

数年前、トルコ旅行中にアメリカ人の年配女性とお話しする機会があった。
チャイを飲みながら色々と他愛無い話をしていたのだけど彼女が急に真面目な顔になり、
「1つだけ答えてほしいことがあるの。ブッシュ大統領をどう思う?」と。
「ごめんなさい、好きじゃない」と答えると彼女はニッコリと笑い、
「私も嫌いよ。私だけじゃない、私の家族も友人もみんな彼のことが嫌い。彼は間違っている。
だからアメリカ人みんながこの戦争に賛成しているわけじゃないって、どうか覚えていてね」

ちょうど日本がイラクへ自衛隊派遣することを発表した時期だったので、
私は数人のトルコ人から「日本人はアメリカの味方をするのか」と問われることがあった。
そのことに少なからずショックを受けていたので、この女性の一言はとても印象に残った。
隣の席に座っていたトルコ人青年も「アメリカ人全員が悪い奴じゃないってことは知ってるさ」
と身を乗り出してきて私達3人は握手を交わした。

想像してごらん 国境なんて存在しない世界を
難しいことじゃない
そのために殺したり死ぬことなんてない
宗教も関係ない
想像してごらん すべての人々が
平和に暮らしていると

想像してごらん すべての人々が
この世界を分かち合っているのだと

僕のことを単なる夢想家だと言うかもしれない
でも 僕ひとりだけじゃないんだ
いつの日にか 君達も一緒になって

世界がひとつになってほしい

by Imagine ~John Lennon~


IMAGINE・・・、

何十年、何百年先になるか分からないけど未来の大人や子供たちがこの曲を耳にして、
「なんだ、こんな当たり前のことをわざわざ歌にして・・・」
と笑ってしまうくらい、平和な世の中が訪れればいいのに。
[PR]
by gara_romance | 2006-05-29 02:12 | 外国

小田原城の桜

f0038727_2234198.jpg

数年前に住んでいた家から徒歩5分ほどのところにあった小田原城
桜が咲く季節にはあっぱれな景色が楽しめる。
ソメイヨシノがお堀の周りを取り囲み、桜が散る頃には池が一面うすピンク色に染まる。
幻想的で儚ないこの世の春の眩しさにクラクラしてしまうほどだ。

あまり音楽を聞かない私だけど、最近久しぶりに「いい曲だなぁ」としみじみしてしまった曲ある。

■コブクロ 「桜」
http://www.youtube.com/watch?v=W5GIQqtOyhE
[PR]
by gara_romance | 2006-03-15 22:49 | 自然


今日は人生の1ページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
お知らせとリンク
リンクフリーです。ご意見、ご質問、連絡事項等ございましたらお気軽にコメント欄までお願いします。

写真販売を地味に行っています。

もっと上手な人達の写真はこちら。
ロイヤリティフリー。525円~。




1日ワンクリックで気軽に募金


○○ リンク集 ○○
いろとりどりのせかい
Simone Tetti's Portfolio
Whitesands@与論島
シアトル在住4年目-日々思うこと
blog atamista
My Life
半径100マイル

Flag Counter
from August, 2013

カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧